2017年02月11日

ミッシングナイン 1話

missing nine 미씽 나인 1회 
【キャスト】チョンギョンホ/ソジュノ(元ドリーマーズ)、ペクジニ/ラボンヒ(ジュノのスタイリスト)、
イソンビン/ハジア、チェテジュン/チェテホ(元ドリーマーズ)、チャンニョル(EXO)/イヨル(元ドリーマーズ)、
リュウォン/ユンソヒ、オジョンセ/チョンギジュン室長、キムサンホ/ファンチェグク(社長)、
テハンホ/テホハン、ヤンドングン/ユンテヨン、ソンオクスク/チョヒギョン委員長、パンウニ/ポンヒモ、ミンソンウク/オ調査官、キムボムレ/チャンドパル(社長の部下)、、ヨンジェウク/シンジェヒョン

ラボンヒが、飛行機が墜落して失踪中の中1人だけ助かり中国で調査をうけ戻ってきたが、事故の後の記憶がない。記憶はいつ戻るかわからず。
特別調査のチョ委員長に出迎えられ調査を受ける事になるラボンヒ。

委員長)今まで大変だったわね。体の方は大丈夫かしら? ボンヒ)はい、大丈夫です。
委員長)オ調査官から話は聞いたわ。記憶が何もないって。ボンヒ)はい、、 

委員長)だから良かったと思ってるの?ラボンヒさんが過ごした4ヶ月の間どこでどうやって誰と過ごしたのか、1人だけ救助されのかどうかを覚えてないって事は本人にとっては良い事かもしれない。
恐ろしい目に遭ってるのかもしれないんだから。
でもね、ラボンヒさん。それは私達にとっては良い事じゃないの。どうゆう意味かわかる?
ラボンヒさんが失くした記憶が私達にとっては唯一の手がかりなのよ。
その飛行機に乗ってたみんなの生死で国中大騒ぎだったわ。
歌手のイヨルが中国で目撃された、チェテホがどこかのバーに何度も現れたとか。
20周年を迎えるレジェンドエンターテイメントのサプライズのショーで近いうちにみんな現れてコンサートをするとか、そんなあり得ない噂ばかりで持ちきりだったのよ。 
そしてやっと噂も落ち着いてきたと思ってたら、、ラボンヒさんが現れたのよ。
あなたがもっと複雑にしたのよ。この際戻ってきたのなら事実を持ち帰るべきでしょ、混乱だけ起こすんじゃなくて。
、、、どうやってでも何をしても記憶を取り戻して下さい。
誰が生きてるのか死んでるのかカメラの前で確実に話して欲しいのよ。そうしなきゃ国が静かにならないんですよ。
国民が知りたい事を話すんですよ、国の為に。これはないでしょ。

ボンヒ)初めての職場で初日に海外旅行でした。、、、その日は人生で1番幸せな日になると思ってたんです。

【ボンヒ回想】

ボンヒ)こんにちは、ソジュノさんのスタイリストです。
こちらに来てください。と言われついていく。

ギジュン室長はドリーマーズのジュノからの電話にため息をつきながら出る。おージュン?
ジュノ)どこだ? 室長)今行こうと、、ジュノ)早く来い。言ったぞ、10分。
室長)けど、、ソウルからグンサンまで10分で行けるよな?とりあえずすぐ出発するから、、
ジュノ)10分だからな。10分!
ジュノはスタッフから電話終わったなら泥の中に入って来てと呼ばれる。

ボンヒに室長が電話をかけ、10分以内に急ぎで出なきゃいけないんだけど、何処にいます?
ボンヒ)星喫茶?の向かい側ですけど。
室長)あぁーそこは江南にたくさんあるんだよな。チョン室長のショップですよね?急いでるんで僕がそっちに行きますね。ボンヒが、でもちょっと他に、、と言い終わる前に、待ってて下さいね。と切られた。
泥塗れのジュノがマネージャー?みたいな人に室長が今何処にいるかメールさせる。そしてもう少しだとの返事。そして又泥に入らされる 笑
室長)おージュン。ジュノ)あと3分だぞ。室長)どうゆう事か教えてくれなきゃ、、、と切られる。
室長)切るなよ。あと2分しかないな。とジュノからの電話拒否設定にする。
ジュノが電話するも拒否されてて、取ったタコも食べれなくて撮影やめる。
そして自分が昔契約してた焼酎をのむ。
運転しながら室長が、遅かったね、待ったよ〜
ボンヒ)すみません、他にも必要な物があって。
室長)いいんですよーどうせ遅れてるんだから。
ゆっくりこれでも食べながら旅行に行くと思って、ゆっくり行こう。イカ好きでしょ?パスポート持ってきたよね?
ボンヒ)もちろんです!区役所で作ったんですけど、凄く時間がかかりました。4〜5千くらいかかったし。
室長)海外初めてなんですね〜 ボンヒ)はい。あ、私が切りますね。
室長)そこまで若くは見えないんだけど、仕事も海外も初めてなの?今までどうやって暮らしてきたんですか?
ボンヒ)特にないんですけど、専攻はこっちなんですけど、卒業しても就職が出来なくて、母と何年か故郷で暮らして今回引っ越してきました。室長が選んでくださったので。
室長)良かったとかじゃなくて就職したい人が誰もいなかったんですよ。
とにかく今日の事話聞いてますよね?ジュノがグンサンでタコを取る撮影してるのでそこで少し耐えたら、空港に行けばいいんですよーレジェンドタウンコンサートに。
ボンヒさんはジュノの事どこまで知ってます?

ボンヒ)正直に話した方がいいですか?
室長)ボンヒさんが考えるジュノはどうゆう人?
ボンヒ)ドリーマーズのリーダーで、一時はトップでしたよね。今は少し大変で。3年前に飲酒事故のせいで。静かに収まると思ってたのに警察から出た時におかしな事言ってましたよね。
お酒は飲んだけど運転はしてませんって。そのせいでファンも離れて記者も悪く書いて結局ドリーマーズも解散になって。その後ソロアルバムも出したけどダメで(98位)、さらにドラマも全部ダメで、、、室長が頭で卵の殻割って、卵も食べますか?
ボンヒ)あぁ、美味しそう、、ありがとうございます。。
室長)ジュノは、そこまで終わってないですよ。もう少しで新しいアルバムも出るし会社でも認知もあるし、人気が落ちててもドリーマーズはドリーマーズじゃないですか。そこに社長から電話が来る。
室長)社長、ジュノのスケジュールで今外なんです〜
社長)おい、ジュノがまた何かやらかしたのか?そうでなきゃ何で放送局から呼び出しくらうんだよ!俺がなんであいつのせいで?!
室長)今ジュノのスタイリストも一緒でスピーカーホンなんですよ。全部聞こえてるんですよ。
社長)だからなんだ?
室長)ただ、わかってほしかっただけですよ。ジュノがグンサンで撮影してて僕らが急いで行かなきゃいけないんですけど、夜に使う会社の飛行機使えないですかね?
社長)何言ってんだ?切るぞこら!
気まづいボンヒは室長に、室長、ソーセージが凄く美味しいですよ!食べながら、気をつけてゆっくーり、前を見て安全運転でお願いしますね。
室長)どうせゆっくり行くしか出来ないんですよ。他で使ってた車だから80k以上は出ないんですよ。加速出来ないように。。。

謝りながらジュノの様子を確認しに行く。
室長)すみません、何があったんですか?
監督)撮影出来ないって。室長)どうしてですか?
監督)そんなの知りませんよ!
室長)とりあえず撮影の準備して下さい、僕が説得してみますから。
監督)大ごとになる前に早く解決して下さい!
室長が謝ってジュノのいる店に入る。
そしてテレビでは元ドリーマーズのメンバーが俳優として主人公に抜擢されインタビューされてる様子が映されてた。

室長)室内なのになんでサングラスしてるんだよ。
ジュノ)目に入る。痛いだろ。
室長)撮影しよう。 ジュノ)これ食べてから。
室長)いつ食べ終わるんだよ。ジュノ)全部食べ終わるまで。食べ物残す程子供じゃない。
室長)とりあえず俺が食べるから撮影を先に再開しよう。
ジュノ)嫌だ。室長)なんで? 
ジュノ)聞いてたのと違う。 室長)どうゆう意味だ? ジュノ)食べるんだって、捕まえるんじゃなくて!
室長)捕まえたら食べるだろ?ジュノ。
ジュノ)泥の中で捕まえるなんて聞いてない。
室長)元々タコは泥の中で捕まえるんだよ。それをわざわざ言うべきか?
ジュノ)ギジュンさん、2人の間で隠し事はしないって約束しただろ。がっかりだよ。
室長)ジュノ、騙したんじゃなくて、タコは泥の中で捕まえるんだよ。捕まえたら食べるんだし。
ジュノ)とにかく撮影は出来ないからギジュンさんが行って話しといてくれ。
室長)とりあえず撮影しようって。
ジュノ)出来ないんだよ!やりたくないんだよ!!
なんで何度もテホの代打をしなくちゃいけないんだよ!
室長)誰から聞いたんだ? ジュノ)ピョンジュだよ。
室長)ジュノ、テホの代打かもしれないけど、お前に、いや、俺らにとっては良い機会じゃないか。この番組でレギュラーになって、もう一度再起しようじゃないか!昔みたいに返り咲いて良いドラマやCMをバーっと、、
ジュノ)やめろよ。
室長)この仕事一つ取るだけでどれだけ大変か知ってるか? ジュノ)やめろって。
 室長)我慢しろよ!この野郎。恥ずかしくても我慢しろ。こうやってもお前だけが辛いんだ。今クビになったらお前は何やるんだ?やれる事あるのか?何をして食っていくんだ?

ジュノ)ギジュンさん、、、オーケー、やるよ、やろう!ギジュンさんにだけ従うからやるよ。タコを捕まえてカメラの前で喜んだフリでもしとけばいいんだろ?けど、俺がスタイリッシュなの知ってるよな。衣装が気に入らなかったら撮影しないからな。
室長)何言ってんだよ〜 ジュノ)お前誰だ?
ボンヒ)こんにちは、新しいスタイリストのラボンヒ、、 ジュノ)名前はいいから衣装持ってこい。お前にかかってるからな、やめるかやめないか。

ボンヒが衣装を見せながら説明していくも却下されまくる。
ジュノ)困ったな、服がどれも今ひとつだな。今日は撮影中止しなきゃダメかもギジュンさん。服が気に入らないのにどうすればいいんだよ〜。監督にうまく言っといてくれよ。
ボンヒ)ちょっと待って下さい!!これは絶対に貸してもらえないブランドなんですけど、ソジュノさんに渡そうと思って内緒で友達から借りてきたんです。サングラスです。
ジュノ)何だよこれ。
室長)ジュノ、ボンヒさんがまだよくわからないからだと思うんだよ、お前がわかってやってくれ。ジュノ)クビにしろ。ボンヒ)え、ジュノさん待って!!すぐに服を持ってきますんで!!
室長)何でよりによってそれ持ってきたかなぁ。そのブランドのモデル、テホなんですよ。

室長がジュノに、このまま帰ったらまずいだろ。
ボンヒ)本当に知らなかったんです!すみませんでした!一度だけ見逃して下さい!お願いします。
ジュノが川に入る用の服を脱ごうとすると中にタコがいてそれをボンヒが取る。
室長)何でこんなとこにタコが入ってるんだ?
ジュノ)監督が。室長)監督もひどいな。こんなとこに、、
ボンヒ)服を何着か持ってきます。だからもう一度だけ考え直して下さい! もうニ度とミスしないんで、お願いします!!
ジュノ)風呂に入って空港に行かなきゃいけないからどけ。ドア閉めろ。
マネージャー)さっき車持ってかれたじゃないですか、、、
ボンヒ)もうニ度とミスしないんでお願いします!この仕事クビになったら食べていけないんです!!
室長がマネージャーに、運転出来ればいいのか?現場をうまくまとめなきゃダメだろが。
そしてジュノとボンヒが車のドアを引っ張りあう。
車は動かしたもののマネージャーはどうすればいいかわからず行ったり来たりする。そして行ってしまう。

ジュノ)はぁ、疲れたな。何か食べて風呂に入ってから空港に行こう。
マネ)そうですね、せっかく干潟に来たんで熱々のタコのスープなんてどうですか?
ジュノ)なぁピョンジュ、、マネ)すみません、、、
そこに電話がかかってくる。
ジュノ)あぁーブロックしてたのは解除したみたいだな。
室長)初めての職場だって。 ジュノ)誰が?
室長)ボンヒさんだよ。初めての仕事なんだって。初日で、初めての海外で。良い日になるはずなのに。。初めての解雇もするのはちょっと違うんじゃないのか?

そして引き返すジュノ達。

あいつ何なんだよとぼやきながらジュノは車から出て手を差し出す。ボンヒはその手をつかもうとしたらジュノが、鍵くれよ、ヒーターが使えない。車どこだよ。車の色変えないのか?
室長)おぉ、幼稚園の車そのままにしとけって言ってただろ。純粋な感じが良いって。
ジュノ)行くぞ。
ボンヒがジュノを追おうとすると室長が、行かなくていいんだよ、よくわかんないけど、クビにしないってさ。
ボンヒ)室長、本当ですか?続けていいんですか?!ありがとうございます室長!
室長)PDと話してくるから車に乗ってて。飛行機に乗ってコンサートだからね。ヒューっと。
ボンヒ)ありがとうございます!本当に一生懸命頑張ります!

ジュノ)うわ、ヒーター出てんのか?空港まで暖かいな。

記者)今空港に来ています。レジェンドエンターテイメントが歴史的な初の海外公演への出国の現場に来ていますが、所属のアーティスト達が続々と到着予定です。今、女優のハジアさんが到着しました。
ジアさん、こんにちは〜!インタビュー大丈夫ですか?あ、行かなきゃダメですか?次は必ずお願いしますねー。
そしてジュノが到着する。
記者)ジュノさーん、どう過ごされてるんですか?
ジュノ)カメラがまぶしいですね〜
テホが来て記者はテホの方に行っちゃう。
記者)テホさん!最近どう過ごされてたんですか?と抱きつきながら、海外初公演ですね、準備はうまくいきましたか?
テホ)初の海外公演ですが、一生懸命準備しています。
記者)怪我しないで下さいね!常に体に気をつけて、、、
ジュノは全く無視され、、、
そしてユンソヒが出て来てまたインタビュー

社長)俺がいない間頼むぞ。また会社の金を取ろうとするなよ。ドパル)すみません、気をつけます。
社長)ニ度目はないぞ、わかったな。ドパル)わかりました、社長。社長)行ってくる。

機内で室長がボンヒに、ボンヒさん、ジュノに楽な服を準備して下さい、窮屈だって言ってたから。 ボンヒ)わかりました。
室長)それから、飛行機初めて乗ったんでしょ?
ボンヒ)はい、今日が初めてです!
室長)そうなんだ、飛行機乗ったら靴を脱ぐの知ってるよね?準備して持って来て下さいね〜。
ボンヒ)まさかぁ。

ボンヒ)うわ、すごい。こんな所もあるのね。わかりましたよ、靴脱がなきゃね。本当だったのね。
凄くひろーい、いい匂いもする。

電話をしながらユンソヒが、行ってきてから話しますよ。ボンヒはソヒにぶつかられる。
ソヒ)社長との話はそれしかないでしょ。
ボンヒ)こんにちは〜 ソヒ)誰のスタイリスト? 
ボンヒ)あぁ、ソジュノさんのスタイリストです。
ソヒ)疲れない? ボンヒ)大丈夫です。今はまだ。それでは。
ソヒ)ジュノさんがどんな人か知ってるの?
ボンヒ)、、え?あ、初めてなのでまだよくわからないんです。
ソヒ)ジュノさんに気をつけてね。嫌われないように。あの人怖い人よ。
ジュノ)おい、何で服持ってこないんだよ。窮屈なのに。ソヒ久しぶりだな。
ソヒ)うん、ジュノさん、元気だったよね?
ジュノ)俺はいつも変わらないよ。映画良かったよ。お前がうまくいってて嬉しいよ。
ソヒ)ジュノさんみたいにならないように頑張って仕事しなきゃね。いつ落ちるかわからないでしょ、私達みたいな人は。

【ジュノの回想】
ジュノ)お、ソヒ、ハーイ。台本くれ。
出て行こうとするソヒに、どこ行くんだソヒ?
ソヒ)ジュノさん、準備しなきゃいけないから。
ジュノ)大丈夫だよ、座ってろ。俺はすぐ出るよ。
ソヒ)それじゃあ、もう少し居ますね。私もジュノさんみたいになれますよね?
ジュノ)心配するな、俺よりずっとうまく行くよ。

【元に戻る】
ジュノがソヒに、心配するなソヒ、お前は俺みたいになんかならない。お前は忘れられないさ。
そしてボンヒに、なんで靴脱いだんだ?ついてこい。
ボンヒ)だって室長がそう言ったから、、、行きますよー!

服を渡したらジュノがそのまま着替え始める。
ボンヒ)初めて会ったばかりなのに何でさっきから脱ぐのよ、、
ジュノ)楽なのもってこいって言ったのに、、、
、、許す俺は優しいな、、、
そこでBarが見えて近づくボンヒ。そこで抱き合う男女、、それを見てるのを見つかって引き込まれる。
ハジア)今、写真撮ったでしょ?違うの?
ボンヒ)いえ、撮ったんじゃなくて、ちょうどしてるのを見ちゃって、、、
テホ)こいつ俺らを撮ったのか? ジア)そうみたい。ちょうだい。
ボンヒ)違いますよ、母にメールしてただけで、、
本当にないのに、、、
ジアがスマホの中を見る。
テホ)お前誰だ? ボンヒ)私はソジュノさんのスタイリストです。新しくきたんです、、
ジュノが来て、おい、何やってんだよ!これの方がもっとチクチクすんだよ!
テホ)この子ジュノさんのスタイリストなの?
ジュノ)あぁ。 テホ)間違いなく?
ジュノがテホの服見て、こうゆう服ないのか?
首を振るボンヒ、、
ジア)ないわね。ゴメンね。そう言ってスマホを返す。
ジア)ジュノさん、久しぶりね。あら、老けたんじゃない?しっかりケアしなきゃ。じゃあね。

社長が酒をみんなに振る舞うときにジュノが現れてイヨルがジュノを手招きして呼ぶ。
イヨルに酒を注ぐ社長にジュノが、僕にも下さい。
社長)そうだな、一年間準備してきたが、総なめにしなきゃな。
ヨル)今しっかり準備しています。ジュノさんもアルバムの準備してますよ。
ジュノ)はい、僕も自作曲をたくさん準備しています。 社長)そうか。ヨル新曲聴けるのか? ヨル)、、はい、今かけますね。
社長)テホはどうだ?
テホ)今回は主人公だしスタイリスト変えて下さいよ社長。 ユンギ先生と仲良いんですよね?
社長)おぉ、ユンギがいいのか?変えてやるよ。テホまでも主人公に抜擢されてうまくいけば、元ドリーマーズって言う汚名を綺麗さっぱり消せるだろう。そうすれば後で機械が来たら再契約して新しいアルバムを出せば、ファンにとってもいいプレゼントになるだろ。
ヨル)社長、歌の準備が出来ました。

【ジュノの回想】
話したい事があるんですが。これ以上出来そうにないです。(作曲してる人?)
【元に戻る】
社長)奴の歌と似てるな?タイトル曲じゃないよな? ヨル)検討中です。
ジュノ)おい、ヨル! 
ヨル)ジュノさん、ごめん。だけど、こうしてでも俺らはジェヒュンさんを記憶に残すべきだろ。
ジュノ)社長、お先に失礼します。

戻るジュノにスチュワーデスがドリンクをこぼす。飛行機が揺れるとの案内が流れた。(スチュワーデスが、どうしようどうしようって、、明らかに日本人じゃないし。謝りもしないんかい。)

ジュノが濡れた服をボンヒに投げつける。
ボンヒ)え?飛行機が今揺れてて、、
ジュノ)当たり前だろ、飛行機初めて乗ったのか?
ボンヒ)はい、、 ジュノ)マジで?、、何か着替えくれ。

室長)ジア、これ。 ジア)何? 室長)一度にたくさん飲むなよ。
ジア)わかったわよ。ボンヒに、よく会うわね。
ボンヒ)そうですね、、

社長)思い通りにいかないな、まったく。

ヨル)ジュノさんを傷つけるためじゃないんだ。誤解しないで。
ジュノ)じゃあ、どうしてだ?なんであんな風に作った?
テホ)ヨル〜、言ってやれよ。あの歌は、ジュノさんが一生罪悪感を抱えて生きてもらう為に作った歌だって。

雷とかでそのまま抜けるのは危ないと判断したため上昇した飛行機。

ヨル)テホさん、やめよう。酔ってるよ。
テホ)間違えてるか?俺らがなんで解散したんだよ?いや、なんで解散させられたんだよ?誰のせいなんだよって。
ヨル)テホさん、後で話そうよ。
ジュノ)いいんだ。それで?何が言いたいんだ?
テホ)今回ついて来たのは契約したくてなんだってな?何がなんでもアルバムを出したくて会社にしがみついてるんだろ。さっきなんだって?自作曲?誰でも書けば出来ると思ってるのかよ。とにかくそこまで出来るのはさすがだよ。
ヨル)言い過ぎだよテホさん!
テホ)あいつがどんな人間かわかってるだろ?あいつは人殺しなんだよ。あいつがジェヒュンを殺したんだぞ!

【ジュノの回想】
ジェヒュン)凄く辛いんだよ、死にそうなくらい辛いんだ。
ジュノ)なら、死ね!!バカヤロウ!死ねって。

その後、結局自殺しちゃったんだね。

【元に戻る】そして飛行機が墜落する。


はー久々やったら疲れたや。






posted by fuyune at 18:30 | Comment(0) | 韓国ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

 
LINEスタンプ販売中
LINEクリエーター:
fuyunecom
韓国語メインで日本語、英語あります
【LINE STICKER スタンプ】
【冬音の歌】
http://www.tunecore.co.jp/artist?id=8020
Please donate to BTC  3BUSpPpCBdr3QLr1LBERPt4SfTd8nfaQTL   Thank You