2018年12月03日

アルハンブラ宮殿の思い出2話

なんか、急に暗くなったってゆうか 笑
ライバルの社長とは親友で、同じ仕事仲間だったんだけど、6回戦って3対3、三年前からチャヨンソクだっけか?ライバルの人が欲しいものを奪う事が目的になったって。
それは、最初に結婚した奥さんを奪われた事が一番辛かったから。
で、2度目の結婚も失敗して、離婚するけど、結婚してた時間よりきっと訴訟の方が長くなるって。

ユジヌがパクシネと家族の話を聞いてちょうど帰ってくるのを知って急いでチャンニョルを探しに行った先にその元奥さんと偶然会って、そしていつ来たんだ?ってなって、、勘が働いたんだね。そこに、友達の社長がいるって。ゲームにログインして、新たな人を発見して探しに行ったらそこにいたってゆう。
そして、同盟は2人とも組まないってなって闘う雰囲気になったけど、ユジヌはレベル2で、、友達は4。明らかに差があって、さすがに、負けるでしょって感じだよね。
だから、、見てた本部の人が電話してやめろって。
そしてユジヌは結局ログアウトした。
明らかにレベルの差があるのに戦おうとするなんてチンピラだろみたいな。
レベルが釣り合ったときに又連絡するみたいな。
最後の方で闘うんだろね。

そして、ユジヌが有名な会社の投資家だってパクシネに伝えて、今のホステルをキレイにした方がいい、いっそホテルを買えばいい、、沢山の人が、グラナダに来てホテルが足りなくなるだろう、お金ないって言ったらユジヌはお金は入ってくる。誰かが投資するみたいな。、
夢でキラキラな感じで話してて本題に入るって感じで一旦話終わったけど、それが、グラナダに来て最初の日だったかな?
それが一年前で、、ってなって、え??

チャンニョルが乗ってた同じ汽車に多分ユジヌは乗ってて、明らかに容姿がブランドものとかじゃないし、靴とかコンバース的なスニーカーで汚れてるし片足も怪我してるみたいで歩き方おかしいし、いきなり汽車で銃撃ちまくって敵みたいなやつと闘ってるし。
そして、あの日言ったことは半分合ってて、1つは完全に間違えていただって。


やっぱさー現実の場所であぁゆーゲーム出来ると本当に現実でもやる人出てきそうだよね。
ヤバイやついっぱいになりそう。

ヒョンビンの華麗なアクションが素敵でした、、笑

ちょっとまた次も気になるじゃないか。。
posted by fuyune at 22:06 | Comment(0) | 韓国ドラマ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

 
LINEスタンプ販売中
LINEクリエーター:
fuyunecom
韓国語メインで日本語、英語あります
【LINE STICKER スタンプ】
【冬音の歌】
http://www.tunecore.co.jp/artist?id=8020
Please donate to BTC  3BUSpPpCBdr3QLr1LBERPt4SfTd8nfaQTL   Thank You