2016年02月12日

惑星カロン 初野晴

ジャケ買いならぬジャケ借り(図書館) 一冊だけ冒険してみたら何だか続きモノらしい。。でも、赤川次郎みたく一冊で話し終わるタイプな感じ。で、さらに話も何個かに区切られてる。最初に人物紹介なるものが書いてるけど正直ピンと来ない。だって登場人物多すぎて覚えれないし、続きモノだとわかった瞬間落胆 笑。けど、、まぁ初めてでもわかるよに簡単には説明してくれるので最初の三人くらい覚えとけばいいかも。笑。ハルタとチカ、と草壁先生ね!笑。ハルタとチカは高校生で吹奏楽部でチカは中学時代はバレー部でハルタは頭良くてプチ事件解決みたいな。ただ誰かが事件で死んだりとかはとりあえずこの話ではなかった。そんでなんと、ハルタとチカが好きな人が草壁先生、、ん?!ハルタは、、、、そーゆーことですか!笑。ちょっと衝撃をうけてそのまま読んでみました 笑。結構面白かったよーーなんか若い感じが出てるとゆーか。吹奏楽部だから楽器の話とかは記号の話とか全くわからなかったけど、なんか青春感じられるーータイトルになってる惑星カロンの話は凄く良かった。なんか泣けたし、死んだら終わりって言ってたのと、あと一番共感したとゆうか私もそう思ってたことが書いてあって。死んだら私の考えたりする事とかなくなるってゆーーえーなんて書いてあったかな 笑。死ぬって怖いのは心臓がとまるとかじゃなくて魂とゆうか、今こうゆう風に思ってる私の思いさえ消えちゃうって事で、存在できなくなるって怖いなーって。なんて書いてたか忘れちゃったけど、昔からずっと思ってることだからめっちゃ共感しちゃった。笑。そして、、ありがとう。って言葉。そーだよね、きっとみんなわかったよね。当人以外はきっとすぐわかる言葉なんだな。
なんか、これ読んでからか、自分がこの世からいなくなるのがいつかわからないけど、いなくなって次はどーなんだろーってずっと思ってて、なんかもっと大きく考えるとただ幸せに生きる事って誰かと一緒にいたりとかそうゆう事なんじゃないかなぁって。好きなもの食べたり、家族と楽しくいられたり。夢が夢がって夢に囚われすぎるのもどうかなって。わかんないけど、幸せってもっと身近にあるものでそうゆうのが本当は大切だったりするんじゃないのかなって。心が揺れました。笑。視野を大きく広げられたかも。
本もたくさんあるみたいで、なんとアニメ化してるみたいで。ハルチカだって。しかも画像見たけど、やっぱイメージ違ったわwってか髪の色アニメだな。笑。機会があればアニメもちらっと見てみようかなー!結果、みてよかった!
またジャケ借りしよっと 笑。知ってる作家さんでもね!笑。


posted by fuyune at 19:53 | Comment(0) | Books | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

パパの愛した悪女 赤川次郎

久々に赤川次郎さんを読んでみました。結構三毛猫シリーズばっかり読んでた気がするから、なんてゆーか斬新とゆうか、ちょっと違うと思うけど 笑。こんなんだったかなぁって。赤川次郎さんのは殺人とかだけど、その中に愉快さとか面白いのも入れてくるから読んだあとあまり悲しい気持ちにならないからいいなと思う。今回のもなんか最後は少し癒された。主人公の女の子が高校生なのに?コナンみたいに頭がいい?!女子高生事件解決か?みたいなね 笑。そしてお母さんが意外と惚れっぽくて情熱的とゆう、、笑

本自体はすぐ読めちゃうから飽きないねー!なんか他のシリーズも見たくなった。最後にまた借りようかな!まだ読んでないのあるけど。笑。
続きを読む
posted by fuyune at 11:04 | Comment(0) | Books | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

幻夜 東野圭吾

白夜行の続編的な感じだから去年読んでたのですが、途中で終わっちゃって。図書館で借りてて しかも実家の方だから借りれなくて。近くの図書館にはなかったんですよね確か。そして、久々帰ってきてるので図書館でまた本を借りたんだけど、幻夜とか忘れてて途中で思い出しました 笑。しかもどこまで読んだか覚えてなくてもっと読んでなかった気がしたんだけど半分以上読んでたみたい。
これからまた続編あるのかな?ちょっとよくわかんないし、テレビとか見てないんだけど。

なんかもどかし〜気持ちになりますよね。何よりあの分厚さで二段に文章なってるとなんかいつ読み終えられるかなって不安になるとゆうか。笑。そして、なんとなくこれに終わりはないだろうし、私が望む結末にはならないんだろ〜なって思いながら。

よくわかんないけど、最終的にやっぱあの女が望む通りになる結末でしたが。ちょっと面白いなって思ったのが、今迄加藤さん側の目線で雅也の事を考えるのが進んでたのが、次に雅也側の目線で始まったところ。なんか、面白いなって。笑。

でもでももし本当にこうゆうのがあったとしてさ、怖いよね。怖すぎるよね。仲の良い人が実は殺人犯かもとかさ。
やっぱ終わりが望む通りじゃなかったから残念だった。
まぁいいんだけど!笑
次は何がいいかなー
posted by fuyune at 18:36 | Comment(0) | Books | 更新情報をチェックする
 
LINEスタンプ販売中
LINEクリエーター:
fuyunecom
韓国語メインで日本語、英語あります
【LINE STICKER スタンプ】
【冬音の歌】
http://www.tunecore.co.jp/artist?id=8020
Please donate to BTC  3BUSpPpCBdr3QLr1LBERPt4SfTd8nfaQTL   Thank You

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。